ピラセタム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

品川ゆかりの幕末・明治の偉人たち が新聞に

今年の初め、しながわ観光協会さんのお仕事で製作させていただきました
「品川ゆかりの幕末・明治の偉人たち」。
品川・幕末マップ

品川にゆかりある偉人たちのスポットを紹介する地図を
品川沖に黒船(新しい文明)が徐々に近づいてくるイメージでデザインしました。
しながわ観光協会の担当者の方から渡される原稿のクオリティも高く、
それらを収めるデザインも、精一杯「私達らしい」ものでお応えしたい、と作りました。
それが5月上旬の東京新聞で紹介され、たいへんご好評をいただいているとのご連絡をいただきまして、
追加の増刷となりました。
毎回違うものを作り続ける仕事、いつもうまくいくわけではなくヘコむことも多いのですが、
こういうお知らせにはやる気が生き返ります(円)
スポンサーサイト

玉ねぎがうまくできました!

梅雨入りして、曇りがちの日や遠くの景色が雲海に沈むような日もありますが、
晴れ間を見つけて玉ねぎを収穫してみました。
近所の方に苗をいただいたのが、去年の11月くらい。
そこから半年ほど、仕事の合間に様子を見に行ったり、風が強い時期はネットで調べて
ビニールトンネルをかけたりと、世話を焼いて来ましたが、
以外にもうまくできたように思います。
「ごっぽ!!」と地面から抜くと、つやつやした丸い玉が出てくるのは
なかなかにテンションが上がります。
「雨のかからないところにぶら下げて干すといいよ」と教わったので、
近いうちにガレージにぶら下げるところを作ろうと思います(円)。
tamanegi.jpg

大田の観光 田園調布の紹介

大田観光協会発行の「大田の観光」を
弊社で編集・デザイン製作させていただいておりますが、
今回の2017年夏号では「田園調布駅」から歩いてでかけるスポットを紹介しています。
大田観光25夏号

高級住宅街、というイメージばかりが定着している「田園調布」という地域ですが、
この紙面製作を通じて、
駅から少し多摩川方面へあるくと、10基もの古墳が連なる
古代ロマンに溢れた地域であると認識が変わりました。

古墳の連なる多摩川沿いの丘「多摩川台公園」には、
「古墳展示室」という施設もあり、古墳内部を再現した展示スペースなど面白いです!
今でこそ、メディアなどで「ハイソな奥様」が「オホホホ」と笑うイメージで見せられることが多いですが、
渋沢栄一が田園都市の構想をここで具現化した一面も確かにあるのだ、と感じられます。
そういう視点で紹介したい、という大田観光協会さんの視点は素晴らしいな、と思いました(円)
プロフィール

緑心社

Author:緑心社
ようこそ緑心社の
スタッフブログへ。
ホームページはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
世田谷のオススメ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。