ピラセタム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大田の観光 秋号 納品

OTA_201508311352070e6.jpg

大田の観光2015秋号 無事に完成し納品しました〜。
今回は大田区内を通っている旧東海道(現在の第一京浜と周辺)の散策イベントに合わせ、
紙面でも旧東海道にどんなヒト、モノ、が往来したのか、また
川崎あたりまでの道中にある見どころを双六風に紹介しています。

今回いろいろと参考にした「東海道五十三次の浮世絵」。
これらを見ていると、むかしの旅には本当に「旅情」があったのだなぁ、と思います。
今、景色を見回してみると視界に入るほとんどが人に手をつけられているものばかりで。。
街や道、などといっても都市の機能、回路のようで。。
基板や配管の片隅でくらしているような現在ですね。

浮世絵の世界に浸りに、江戸東京博物館にでも行ってこようかな。
夏休みも終わって少しは空いているだろうか(円)。
スポンサーサイト

「道ばたの神さま」納品!!

mitibata.jpg

めぐろ観光まちづくり協会さん発行の「道ばたの神さま」が完成!
本日納品日となりました!!
観光協会のおなじみのご担当者さんから、最初にご相談いただいた日が懐かしい。。
「街のお地蔵さん、庚申塔、馬頭観音を全部歩いて回って来るから、デザイン・制作できる?」
と、ご相談いただいてからこれまで、
後半の2ヶ月はみっちり、どっぷり制作に没頭。
その日々もまた懐かしい。

観光協会のみなさま、ご苦労様でした。
また、私どもにデザイン製作をご発注くださったこと、デザイン的なあしらいなど、私の希望も汲み取って下さり、
思い切った製作物ができたことは本当にありがたいことと、感謝しております。

スタッフのみなさまのお気持ちを感じられて、街に暮らす人が一人でも多く、
この道ばたに佇む存在に気付いて、愛情を傾けてくれるよう祈っております。

そして現在は、目黒区から大田区へ気持ちを切り替えて、
「歩く目的」「大田の観光」の制作に没頭中です(円)


夏のひと仕事が完了。。

今日は原爆の日。
毎年この日は空を見上げて、あの日の瞬間もこんなふうに夏の空と雲があったのかなぁ、
あの頃とくらべて、世界はどのくらい変わったろうなどと思います。

私が小学生の頃は、担任の先生が反戦教育に熱心な方で、
自分たちの存在の少し後ろに、想像を絶する「センソウ」があったという意識が
常にあったように思います。
毎年5年生が行っていた学校行事「スクールキャンプ」も、通常は出し物をしてカレーを食べる、
といった内容が私たちの代だけ「戦争についての研究発表」と「すいとんを食べる」であったことは、
今にして思えば谷○川先生の英断による、良い思い出だと思います。。

さて、ここ2ヶ月程。
朝から晩まで私のパソコンの画面を占領していた「路傍の石像」を
テーマにした冊子が昨晩ようやく印刷入稿となりほっとしています。
道ばたイメージ
(紙面の一部分)

このお仕事ではお客さんである、ある区の観光協会の担当の方が渾身の取材を敢行!
たったお一人で、区内のすべての石地蔵・庚申塔・馬頭観音をめぐり歩いたというからスゴい。
しかもこの暑い中・・・。
近頃、こういう仕事をしてくれるライターさんを探すのだってたいへんなのに。。
と、そんな心意気に応えたいと、こちらもなるべく私たちらしいデザインを作らせていただいたつもりです。
また、そうした私どものデザインも尊重してくださり、
お互いに「妥協せず作って行こう」と、良好な協力関係のもと制作が進められ、
たいへん幸運な出会いであったと感謝せずにはいられません。(円)
プロフィール

緑心社

Author:緑心社
ようこそ緑心社の
スタッフブログへ。
ホームページはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
世田谷のオススメ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。