ピラセタム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジネタ出ました!

世田谷のコミュニティFM「エフエム世田谷」さんの番組表と、世田谷の地域情報が合体した
新しいコミュニティ媒体「ラジネタ」が、本日創刊されました~!
今年の夏、エフエム世田谷(83.4MHz)の深井社長との世間話から、
「世田谷で新しいことやりたいね」という思いが一致して、ラジネタ発行プロジェクトは始動しました。
あれから数か月、エフセタさんのバックアップをもらい、ともに歩調を合わせながら、
ついにこの日を迎えることができました!


ラジオのネタを集めているから「ラジネタ」。
エフセタ(エフエム世田谷)って、普段どんな放送をやっているの?
どんな世田谷の情報を教えてくれるの…?
そんな疑問の答えはラジネタに載ってます!
サンプラザ中野くんの陽気な笑顔が印象的なトップページでは、
これまでにエフセタで放送したトピックを事後報告的に紹介。
あんな番組、こんな番組が、いろんな情報を放送していたことがわかりますよ。

ラジネタ.jeg

そして、ぱらりとページをめくれば、エフセタのタイムスケジュールが載ってます。
ラジネタでエフセタを知った人もそうでない人も、是非気になる番組をエアチェックして、
お気に入りを見つけてください!

ラジネ.jeg

ラジネタ
B4判 カラー4ページ 3万部発行
季節ごとに発行していく予定です。
ラジネタが欲しいという人は、三軒茶屋駅前のキャロットタワー展望ラウンジにある
スタジオキャロットや、世田谷区の公共施設などで入手しましょう!

最近、ラジオ聴いてますか?(健)

スポンサーサイト

経堂の畑

hatake_20101124140128.jpg

今日は午前中に経堂でミニコミの打ち合わせでした。
その途中で住宅街にある畑を見つけました。
周りを家に囲まれていても、午前中の陽を浴びて眩しい畑は、
なかなか良い景色でした。
無人販売所もあって、大根が置いてありました!
今度買いに来てみようかな。(円)

お米屋さんの仕事に想う

先日、大田区のお米屋さんにおじゃましました。
最近はお米屋さん自体が少なくなってきてしまい、
お店のある商店街でも、お米屋さんはそのお店一軒だけ、という貴重な存在。
精米機や米袋ひしめく店内で見つけたのは
一際年季が入っていそうな“ふるい”

お米屋さん


これでお米の粒を一粒一粒手でよりわけるんだそうです。
「農家の方が一年かけて作ってくれてるんだから、可愛がって、きちんとした評価で届けたいんだよね」
機械に頼らず、何十年と自分の手でお米をよりわけてきたご主人の指は指紋が薄くなっていました。

そうして丁寧によりわけてもらえるお米はとても幸せなお米に思えて
そんなお米を食べられるのは、他のお米を食べる以上にとても幸せでありがたいな~と、しみじみ。

何かに携わる人の気持ちと一手間によって
そのものの価値も、それを受け取る周りの人の気持ちも大きく変わります。
大げさではなく、一人の心やその行動がそうして世の中を作っていくのだと感じました。
自分もちいさくても心ある仕事で、世の中を作っていけるようになりたいと、改めて思った次第です。(池)

中里精米店
大田区中央3-13-20

急に冷え込んで来ました~

今日は打ち合わせが重なり、
世田谷区と大田区を自転車で行き来することとなる。
打ち合わせでは嬉しい展開があって良かった。。
チャンスを活かしていきたい。

それにしても急に冷え込んできました。
自転車移動が主の私としては、冬場の移動時に目から頭にかけて急に冷えてしまうからか
ちょっと頭が痛くなることがある。
20年近く自転車移動で仕事をしてきたが、流石に歳がきたか・・。

しかしながら、この季節の街路は並木が秋色に色づいて
落ち葉も味気ない路面を飾ってくれる。
あ~、カメラ持ってくれば良かった、と何度も思った。

途中で、見事な実をつけた柿の木と、ユズの鈴なりになった木を2本見る。
すごいなぁ、あの家は鍋の日に困ることはないだろうなぁ。(円)

良い歯医者さんは町の宝である

私ごとですが、先日2ヶ月に及んだ歯の治療が終わった。
テレビで11/8は(いい歯の日)と言っていたが、奇遇である。

それこそ私ごとで引越しをして、
新しい地域で、新しい歯医者さんを探すのは非常に困難であった。
もちろん外から見ただけでは、その歯科の方針や雰囲気(実はこれが意外と私にとって重要)は
わからない。

近頃やたらとオシャレな外観の新しい歯医者さんを町に見かけるが、
あんな洗練された待合室で順番を待つのも落ち着かないし、
今時の若い先生や茶髪のギャル歯科助手さんに、私のみっともない口内をさらけ出すのもお恥ずかしいし、
長い治療期間を通うのが苦痛になりそうだ。・・・格好ばかりでは困る。
(もちろん超個人的な思い込みなのですが、
個人が病院を選ぶポイントって結構こんなものだと思う)

その点、今回出会うことができた会社近くの世田谷区上馬の「伊藤歯科医院」は大正解。
まさに賭けに勝った心境である。

信頼できる先生がいて、助手の方々もできればやさしく誠実な「看護婦さん」的雰囲気であること、
治療中に安心して大口を開けていられること、
また、医院自体も居る事が苦痛にならない「普通」な空間であること・・・。
なにより、一般歯科の保険治療できっちり治してくれるところ。

まさにそういう個人的な要望にぴったり当てはまる歯医者さんに出会えて本当に良かった。
確かな経験とやさしさを併せ持つ老練な先生と、多分娘さんと思われる女性の先生のどちらも、
的確な説明と高い技術で安心して治療に身を委ねられた。
歯科助手の女性はお2人とも願い通りのやさしいお人柄で救われた。
患者さんはお年寄りが多かったように思うが、
先生とのちょっとした会話にも大きな「信頼」を感じられた。

2ヶ月にわたる治療で、奥歯を二本抜歯しブリッジを装着、虫歯を3箇所ほど直していただいた。
抜歯は毎回10分とかからず、抜くときの痛みもなく、その後もたいして痛まなかった。
なにより「信頼」していたので、不安がなかったのが大きい。
治療を終えて現在も経過良好で、本当に感謝いたしております!

それにしても、自分の暮らす町にこういう歯医者さんがいるというのは、
ほんとうに地域の財産であると思った。
また、確実に人の苦痛を取り除いてくれる歯医者さんと助手のみなさんは、
本当にすばらしい仕事をされていると思った。
と、同時にそういう自分の思いにかなう歯医者さんを探すのは本当に難しいことと痛感した。(円)

東京ラーメンショー2010に行った

昨日11/3(祝)は、ちょっと制作が遅れそうだったので午前中出社して作業。
画像の切抜きなど時間ばかりかかりそうな作業だけめどをつけた。

その後、駒沢オリンピック公園で7日(日)まで開催されているという、
「東京ラーメンショー2010」に行ってきた。
見慣れた公園に巨大なテントのような会場が設営され、
まずは入場時に食券購入、1枚750円で買うか4枚セットを買うか。
さすがに4食はムリ。

会場はお昼時とあって、まあ混雑していること!!
ラーメンだしなぁ。
会場内は屋根つきテントにテーブルとイスが並べられた食べるエリアがあり、
すでに巨大ラーメン店の様相をていしていた。
協賛企業のブースのなかには「せたがや見どころマップ」でお世話になった世田谷産業振興公社さんのブースも。

いよいよ参加ラーメン店の列に並ぶとなったが、
この行列。。
ramen1.jpg
う~む。これだけならんでの一杯だけに、どれにならぶか悩む。
ざっと見た感じ、「無鉄砲」、「秋田成ト会」がものすごい行列になっていた。
私は、いっそこのあたりではあまり食べられそうにない店にしようと、
「仙台ラーメン五福星」の行列へ。。
その後、約1時間並び続けてようやくありついた。ラーメンのためにこんなに並んだのは初めてだ。
お味の方は、ちょっと好みとは違うがなかなか斬新な味だった。
塩ラーメンにちょっとエスニックなテイストが入ったようなお味で、
意外とさっぱりめ。トッピングの煮卵とチャーシューが旨かった。
ramen2.jpg
それにしても、ラーメンという性質上、一度に麺が茹で上がる量の限界というものがあるから、
各店のブースの広さを考えると相当非効率な配食スピードであって、
それがこの行列になっていると思う。まぁ、しょうがないか。
それでも、周りの人は「ラーメンに並ぶ」ことに相当慣れているのか、終始和やかだったように思う。
平日の、ちょっと早めの時間ならもっとすいていて、
もしかしたら2杯ぐらいいってやろうって気持ちになるかもしれない。(円)
プロフィール

緑心社

Author:緑心社
ようこそ緑心社の
スタッフブログへ。
ホームページはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
世田谷のオススメ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。