ピラセタム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコタマの紀伊国屋さんにも納品

昨日は、二子玉川の玉川高島屋さん5階の
紀伊国屋書店さんへ、「世田谷の南の散歩体験」の納品に
伺ってきました。

とても広い店内、どこに散歩本があるか分からない方、
散歩本は「地図」や「散策」のコーナーにありますよ!
こちらでも平置きしていただいているので、見つけて頂きやすいと思います。

ニコタマ紀伊国屋


子どもの頃、私にとってデパートといえば
ここ「ニコタマタカシマヤ」でした。
大人になって、まさか納品で来ることになるとは
思ってなかったなあ。(吉)


スポンサーサイト

かなり夏!でした

shima.jpg

現在私たちの会社で取り組んでいる仕事の現場は、とある「島」です。
昨日もわりと早めに出かけたのですが、たくさんの観光客で賑わっていました。
夏休み時期もそろそろ終わりですが、
若いカップルやグループ、家族連れなどを多くいたしてました。
天気も良く、暑い暑いといいながらも、時折渡ってくる風は爽やかで助かりました。

100年に一度という不況下で、経済状態も厳しく、
私たちの会社でも、仕事の場を広げて行かなくては・・・とプレッシャーに
押されるようにして新しい試みに挑戦している次第です。
しかし、新たな挑戦は新たな発見や喜びに出会わせてくれるということもあります。
今年はこの仕事のおかげで、なんども「海」を眺める機会があり、
束の間ですが心配や不安を忘れることが出来ます。(円)

玉川病院さん&別所書店さんに納品

近頃「世田谷の南の散歩体験」の納品に
よく出歩いております。
ちょっと涼しくなった先日は、
玉川病院さんと、別所書店さんへ伺ってきました。

納品ネタではすっかりおなじみになった玉川病院さんでは、
本当によく売れているようで…
特に宣伝させて頂いているわけではないので
大変ありがたいことながら、ちょっぴり不思議でもあります。
たしかに本のなかでは、玉川病院さんのすぐ横を通り抜けるルートを
散歩してはいるのですが…。

納品に伺ったのが少し遅い時間で、店長さんにはご迷惑をおかけしてしまいました。
申し訳ありませんでした。。


続いて、玉川病院さんから歩いて5分ほど、246の瀬田交差点から
すぐの別所書店さんへ。

日が短くなってきたようで
着いたときにはすっかり暗くなっていました。

別所書店外観

昔ながらの店内は、小学生の頃ヒマさえあれば通っていた本屋さんを
思い出させてくれます。

店主さんのご厚意で、本はお店に入ってすぐの辺りに平積みにしていただいています!

別所店内


お店をあとにして、この日は直帰したのですが
途中でなんと自転車がパンク!!
焦りましたよ~。
なんとか自転車屋さんをみつけたときは
砂漠でオアシスをみつけたような気分でした(大袈裟?)

修理してもらったあとの自転車は
見違えるような快適さでした~。(吉)


あの本屋さんにも!!

新宿に、「本の中で散歩 世田谷の南の散歩体験」が進出だ~!と
盛り上がっていましたら、今度はあの!
新宿・紀伊国屋書店さんに置いて頂けることになりました!!

早速納品させていただいたので、もう陳列されています。
新宿東口から出て、さくらやさんのはす向かい、新宿通り沿いの本店、
7階地図・ガイドフロアにあります。


作り始めには、この本を置いてくださる書店さんは
いらっしゃるだろうか・・・と社員一同思うときもありましたが
こんな大きな本屋さんに並ぶ日が来るとはなあ、と
しばし感慨に浸っております。

それもこれも、書店さん、病院の売店さんをはじめとした地元の皆さま、
そしてこの本を手に取ってくださった方々のおかげです。

次もまた「面白い!」と思っていただけるような本を
作れるよう、がんばらねば・・・と思ってます。

新宿へお運びの折には、是非紀伊国屋さん7階にもお立ち寄りください!(吉)

日本の夏は変わっちまった~

う~ん。
今年の夏は、いや、日本の夏は「曇りがちで時に大雨」って気候になってしまったのかなぁ。
あの、抜けるような青空に巨大な入道雲といったイメージはとんと見られなくなった。
ご好評いただいています『世田谷の南の散歩体験』ですが、
実は第二弾の計画がありまして、ロケ地を関東近郊の観光地にして
いざ、取材! という段階なのでありました。
と、これが5月中旬頃のはなしで、
それからず~っと空をにらみつつで、晴天を待っての取材と思っているのですが。。

週の半分以上はこの取材のために時間を空けているというのに、
ぜんぜん晴れないじゃん!! で、気が付いたら8月。

取材許可を取っている当地の観光課さんにも、改めて取材申請をやり直し。。
そしていよいよ今週は、と意気込んでいたら
今度は台風ですか・・・・。 う~ん、この夏は働くなってことでしょうか。(円)

当たり前になってきた光景

私は毎朝、世田谷区の若林というところから、同じく世田谷区の三軒茶屋まで
自転車で会社まで通っているのですが、
その途中、3台ほど高齢者を送迎する「○○ケア」とか「○○センター」のような、
高齢者施設の車を見かけます。
そこに、おばあちゃんの手を取って、車まで見送る家族の方、
それを手助けする施設の職員らしき若い男性、という光景です。

こういう場面を当たり前に見るようになったことに気付かされます。
高齢化社会というひとことで割り切ってしまっていますが、
身近な生活のなかで、実は見落としている様々な変化がありそうです。(円)

せたがやふるさと区民まつり

kuminmaturi.jpg

8月1日の土曜日、近所の馬事公苑とその前のけやき広場で開催されていた「せたがやふるさと区民まつり」に行ってきました。
毎年、けやき広場には日本全国からのいろんな地方物産ブースが設けられ、
各地の名物を物色するのが楽しみです。
昼前でしたが、すでにけっこうな賑わいでした。

私は、生でも食べられる甘~いトウモロコシと、キュウリのカラシ漬け、
かわいい売り子さんが試飲をすすめてくれた新潟のどぶろく、
それから、熊本の「からしれんこん」など買って帰りました。
毎年盛況なのが、アユの塩焼きブースで、
串に通されたアユが炭火の火でぽたぽたと脂を滴らせる様は、
なんとも旨そう!!

巷では、地方のアンテナショップブームとも聞きますが、
こうしたイベントとして出会える機会もまた楽しいものです。(円)
プロフィール

緑心社

Author:緑心社
ようこそ緑心社の
スタッフブログへ。
ホームページはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
世田谷のオススメ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。