ピラセタム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通勤路の影響

今日は久しぶりにきっちり雨が降って、
出勤時には雨合羽を着用で出ました。
私は自転車通勤なのですが、以前に軽く事故って以来怖くなり
それ以来どんな雨でも「片手で傘運転」が出来なくなってます。
おかげで、ポンチョに雨避けジャングルハットという「鉄郎かっ!」
という微妙な仕上がりとなっております。
で、私は世田谷区の若林というところに住んでいるのですが、
そこから三軒茶屋の会社まで、
住宅街を通り~環七を渡り~世田谷線の線路に沿って行く~公園を抜けて~
世田谷通り~246~会社という通勤道になります。
ただ、このルートも一年ほど前から使い始めたもので、
以前は別のルートでした。
以前のルートは自転車通勤族が多くレース状態でせわしないことと、
なにより住宅街を縫うようで、歩行者にも若干迷惑&風景が楽しくない。
というのが変更した理由です。

現在のルートは世田谷線の線路沿いが、晴れた日などはのどかでとても気に入ってます。
ただ、たまに時間が重なる、けっこうなスピードで角に突っ込んでくる自転車女性がいて、
この人にだけには注意です。

それでも、朝の通勤のひととき
だいぶ穏やかな気持ちで向かうことができて、気に入ってます。
雨模様でも、霞む線路の向こうにゆっくり消えていく世田谷線はまあまあです。
いろんな人の通勤ルートも聞いてみたくなります。(円)
スポンサーサイト

魚屋さんで買ってます?

今年はなんだか正月が短い…。
などとなんとなく身体が重いままだった仕事初めも束の間。
気が付けばもう1月も終わろうかという頃。

現在、弊社は朝日タウンボイス4区(2月号)の制作に追われているのでした。
今回の特集のテーマはずばり街の「魚屋さん」。
これは思い切り個人的な想いから発した企画であります。
かれこれ10年くらい前から始めた独り暮らしの収穫だったのが、
これまでスーパー一本だった買い物が、商店街へとシフトチェンジしていったこと。

それも、ある意味逆行のカルチャーショックと言った具合で、
試しに肉屋で買ってみよう、じゃ魚屋で、もも焼きは鶏肉専門店で、この八百屋のぬか漬けうめ~。
と、「アレを買うなら商店街で」というのが増えていったのです。
で、やはり生鮮3品でも肉・魚は同じ値段なら断然、肉屋魚屋で買うことにしてます。
実際に、まったく別物と言って良いくらい味が違うと私は思いました。
「肉ってこんな味するもんなんだね~」「魚って旨いんだね~」と。

我が家でもこの頃はもっぱらブリと鰈の煮付けが定番。

世田谷・目黒・大田・品川というタウン紙配布地域でも、地元の人に評判の魚屋さんを
集めた今回の特集。「買い物はスーパーで一度買い」という人にはぜひ足を運んでいただきたいお店ばかりです!! (円)

三省堂さんに納品致しました。

先日、「世田谷の南の散歩体験」を置いて下さることになった
下北沢のピーコック3階の三省堂書店さん、
さらに成城コルティ2階の三省堂書店さんのどちらにも、
納品完了致しました!

弊社ウェブサイト(http://www.green-mind.co.jp/)の取扱書店リストには
全店の地図付きガイドが載せてありますので、
お近くの方は、ぜひ「どんなもんだ~」と、手に取っていただければ
幸せでございます。(円)

取扱書店が新たに3軒増えました

「世田谷の南の散歩体験」を販売してくれる本屋さんが
新たに3軒増えました。

ひとつは成城大学の目の前にある、成城堂書店さん。(納品済み)

もうひとつは下北沢駅北口にあるピーコックの3階にある三省堂書店さん。(後日納品)

さらに成城コルティ2階にある、こちらも三省堂書店さん。(後日納品)

私たちのような無名な会社の作る本でも、置いて下さるという
寛大なお心に感謝致します。
また、こういうものを受け入れて下さる書店さんは、
未知数の物への可能性に賭ける姿勢をお持ちであるということ。
ということは、きっと「おもしろい本」が見つかる本屋さんでもあるはずです。

追ってサイトの取扱書店にも追加していきますので、
お近くの方はぜひチェックしてみてください!(円)

さすが本屋さん

ボロ市2日目。
本日も目黒・世田谷の書店商業組合さんのブースで
「世田谷の南の散歩体験」を販売しています。
先ほど、現場から送られてきた写真。
なんでも書店の方が弊社の本の陳列棚を作って下さったとか。。
(ありがとうございます!!)
おかげさまで、手に取ってくれる人が倍増、売れ行きも倍増!!
という嬉しいニュースでした。
さすが本屋さん。並べ方ひとつでアピール度がこれほど違うんですね。
「良い本に出会えた!」
「おもしろいアイデアの本だね~!」
などと声を掛けて下さるお客様もいらしたとのこと。
我々にとって何よりの喜びです。
ボロ市は、活気だけでなく、どこかのんびりした空気があるのが好きです。
今日も良い天気、寒くなる前にお出かけください。(円)ボロ市

ボロ市で販売してます!

本日1月15日(木)と16日(金)の2日間に開催されている「世田谷ボロ市」。
毎年12月と1月の15、16日に行われる430年も続く由緒ある行事で、約750の露店が並んで賑わいます。
我が緑心社も、目黒・世田谷の書店商業組合さんのブースにまぜてもらい、出来立てほやほやの新刊「世田谷の南の散歩体験」を販売中です。

今日は天気もカラッと晴れてくれたおかげで、500メートルほどのボロ市通りは朝から人、人、人。
古道具や古布の露店を、だんごや甘酒片手に眺めて歩く人たちでわいわいがやがや活気に溢れてました。

書店商業組合さんのブースで販売している本は絵本から地図、辞書までなんと定価の8割引!!
それに加えて販売している100円手袋もボロ市防寒対策に大好評。
ブースは朝から晩までお客さんがひっきりなしでした。
我が社も営業担当小鍛冶が、商人魂に火をつけて売り子に励み、
たくさんの方に買っていただきました。どうもありがとうございました!
明日も午前9時頃から午後9時頃まで開催中。
ボロ市特価になっておりますのでぜひ遊びにいらしてください!
場所は世田谷中央病院の入口の向かい側です。(池)

1 15


テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

プロフィール

緑心社

Author:緑心社
ようこそ緑心社の
スタッフブログへ。
ホームページはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
世田谷のオススメ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。